FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八戸ロマン時空探検隊

2015/06/30

今に今にと思っていて、更新できていないままずいぶんと時間がたっちゃったもんだけど!

http://hachinohe-roman.com

今青森県八戸市で、こんなプロジェクトをつくっています。
その名も、「八戸ロマン時空探検隊」!

screenshot.jpg

これはなにかというと、
八戸市の中心街に、「はっち」の愛称で親しまれる、街の公共施設:ポータルミュージアムがあります。
(WEBサイト)http://hacchi.jp
単なる観光案内の施設と思ってはいけません。
地元の方もびっくりするほどの細かなまちの歴史や観光資源の情報などが、それはそれは創造的な方法で見せられていて、
さらにびっくりする頻度で、それはそれは様々なイベントが行われています。またそのジャンルの幅と質の高さ!
プロの方から市民の方まで、いろいろな立場の人がとても楽しそうに、自身の活動の発表をする場所として使われています。

さてそんなはっちさんの事業の一環として、AIR(アーティストインレジデンス)というプログラムがあり、
これはどういうものかというと 芸術の活動をしている作家が街に滞在しながら制作をしていくというもので、
その今年度の作家として、(非常に非常に恐縮ながら)わたくしが参加をさせていただけることになったのです!

3月末、おどおどしながら初めての八戸に上陸しました。
早朝5時から開く銭湯、4万羽のウミネコが上陸する島、何十と飲み屋さんが連なる屋台村。
朝から深夜までこんなに楽しめるところがあるのかと、
そして人も元気で優しくて、それはそれは素敵な街八戸。
こんなすごい場所で自分ができることはなんだろうと本気で知恵熱を出した初回。

それでも優しいはっちスタッフさんたちとたくさん話をして考えた結果、
中でも一番はじめに訪れた、是川縄文館という全国有数の縄文文化資料館で出会った人々やみたものがとても心に残っていたことがわかりました。

20150419-2.jpg
国宝合掌土偶との出会い

93900004.jpg
なんともシュールな、縄文カフェのナプキン入れ

この、全国の土の中から何千と出土されている土偶。
最大のミステリーが、なんのために作られたのかが結局のところ未知だという。
こんなに愛嬌のあるお顔をして。。。呪術からお産、祈祷 宇宙人が襲来して作らせたとまで言われているようで。
うーーーん ミステリーだ!ロマンだ!!

ちょっとこれは、もっと知りたいぞ、と思いました。
そしたらどうせなら、私だけじゃなくて 街の人も一緒に知れたらどうだろう、と。
そしてその結果、縄文文化のミステリーとロマンを追う、八戸ロマン時空探検隊が結成されることになったのです。

0515_探検隊パンフ_++++1
0515_探検隊パンフ_++++

まちなかに秘密基地を作って、土偶やら竪穴式住居やら、色々制作します。8/8-9に集大成、縄文時代にタイムスリップして合宿!

こんな光栄なお仕事をさせてもらえることになって、本当にうれしい。
そして、はっちのスタッフさんが本当にみなさんチャーミングでやさしくって、本当にほんとうにうれしい。

出せる力の全てを注いで、がんばりたいと思います!
プロジェクト日誌は、時空探検隊のウェブサイトで更新していくと思うので
そっちを見てもらえたらうれしいなあ〜〜〜うれしいなあ〜〜〜

明日から一ヶ月半、八戸人です。
最高に楽しい夏の予感だ!!!たのしく、するぞおおお


コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。