FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚式を創るということ

2015/12/03

こんばんわ!いつの間にやら今年もあと一ヶ月。
毎日色んなことが起こり光の速さで過ぎ去っていく私たちの社会は、嬉しいことや悲しいこと含めて、なんて色鮮やかなんだろうと思ったりしています。

そんな中生まれた、自分にとってとびきりに嬉しい出来事。
大事な友達がこの度結婚することになり、その式を一緒に創るというお仕事をさせてもらいました。

山形県出身の新郎新婦が東京で開催する式、ゆるやかな楽しい場にしたい。
山形といえば山と米、みんなで三角おにぎりを食べるような結婚式もいいかもね!
ということで、二人をオニギリに見立てたロゴマークを作り、庄内平野や草っ原を再現した会場づくりをしました。


IMG_9782.jpg
ゲストと二人の樹形図など載せた、パンフレット

_DSC8562.jpg
5mの特大バナーがお出迎え!

_DSC8569.jpg
新郎新婦の高砂

_DSC8574.jpg
お花畑の人前式台

_DSC8483.jpg
窓ガラスには庄内平野を再現

_DSC8969s.jpg
人が入り、賑やか空間になりました。

_DSC9566s.jpg
暗くなっても宴は続きます

_DSC9790s.jpg
ハッピー空気に包まれた会場


かれこれ一年がかりの壮大なプロジェクトも、当日は本当にあっという間。
大切な二人のために睡眠時間を削って懸命に準備をしてきた幹事のみなさん、祝いに駆けつけたご友人のみなさん。
たくさんの人の優しい気持ちに包まれた笑いあり涙ありのとても幸せな会でした。
その空間を作るお手伝いが出来て、そして結婚式をつくるという念願が叶って、心から光栄に思います。
完全に工場と化した我が家。当日4時間での搬入はなかなかハードだったけれど、何はともあれ最高に良い経験。

祝福する、ってなんて素敵なことだろうと改めて感じました。
お二人とも、本当におめでとう、ありがとう、どうか末長くお幸せに!

It’s been one of my biggest dreams to create a wedding ceremony, and it finally came true!
I did feel that how wonderful wishing someone happiness is.

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。