ブルガリアヨーグルト記4

6/9木
本日も幸せに目覚め、良い朝を過ごし、張り切ってお外へ。今日こそは観光客として街を巡る!

かわいい落書き

なんだかやたらと銅像がゴロゴロあるよ

解放者記念像
自然史博物館を見つけ入る。建物自体は決して大きくないからそれなりの規模かしらと思って回ると、予想に反してクマから水牛から大鷹からサイまで、ものすごい規模の動物の剥製たちが。なんというか、ぎっしりガラスケースに敷き詰められてて、すさまじい空気を放っていた。彼らの大逆襲が起こるのではと、ある意味恐怖心を感じる、なんというか激しい建物。
なんともいえない気持ちでお目当てのアレクサンダル寺院へ。

どーん!でかい!
こちらはブルガリア独立の露土戦争で戦死したロシア兵を慰霊するために作られたそうで、巨大なシャンデリアやモザイク画が圧巻でした。たくさんの人々が深くお祈りをしてて、宗教の力というものに圧倒されてまた啞然。人類の間で生まれてきた、見えないものへの信仰や行動も、先ほどの動物たち、自然に対する人間の行動も、どちらもなんと激しいのだろう。うーん、知恵熱が出そう。
寺院を出てふわふわと歩いていくと、雑貨屋さん等お店の立ち並ぶ可愛らしい通りに出る。

こ、これは、、まさか!ヨーグルト屋!!

キターーー!!!手作り乳製品!!
しかもヨーグルトも牛乳も1.5レバ(100円ほど)。素晴らしい!

良いにいちゃん!
やっとこさヨーグルト記らしくなってきました。帰ってウキウキで食す。

こちらでございます。今回も2%を買ったので、低脂肪的なとてもさっぱり味、そしてブルガリアヨーグルトはやはり全体的に酸味が強いね!ただ牛乳はものすごく濃厚(京子さんいわく牛の味がする)。美味しい!!幸せ。
そんなことをやっていたらお二人が帰ってきて、本日はどこぞのギャラリーで展示オープニングがあるとのことで、Niaと待ち合わせをしてみんなで向かう。

道中発見!これが我らがWater Tower Art Festのポスターです。シンプルでとても素敵。
オーガナイザーであり、アーティストであり、母でもあるNiaの話を色々と聞きながら会場に向かう。彼女もそうだしはるみさん京子さんも、それぞれの強さと優しさをここに来てから知れて、すごく光栄だなと思うのです。

到着。人だかり!まりこさんとも再会。

Black and Whiteがテーマのグループ展のようで、白い壁にきちんと並んだ作品たちもそこで談笑する人々もとても良い感じでした。

まりこさんがキテレツドリンクをくれた!

こんな絵本を買いました。全く読めないけれど、作家さんの愛情が伝わって、デザインも綺麗で素敵。

このクマにそっくりなご本人のアーティストさんにサインをもらったよ。なんて良い記念!うれしい。

チームJapanプラスNiaで仲良く帰りました。本日も良い日!ツヅク!

コメント

非公開コメント