ブルガリアヨーグルト記6

6/12日
本日でソフィアに来て1週間。こんなに穏やかに過ごす滞在制作があって良いのだろうかと不安になるほど素敵な日々。
午前中、Niaが我らチームJapanに見せたいものがあると言ってeuropian union stationで待ち合わせ。嬉しそうなNiaの後を着いていくと、、


PRAY 4(for) JAPAN
東日本大震災の直後に描かれたそうです。日本人なぞほとんどいないこの国で、法律違反になる危険を犯して誰かが描いたこのグラフィティーにNiaはとても感銘を受けたそう。このポジティブなメッセージにも、これをどうしても見せたいと連れて来てくれたNiaにも、感動しました。メルシー。

スペシャルユニオンJapan

その後は、近くのギャラリーに行ってみたり、

スーパーでヨーグルト研究をしたり、

でっかい鉱物の博物館をみたり、

ヨーグルトでチーズケーキを作ったり、

紙についての展示をみたり、

ヨーグルトでチーズケーキを作ったりしました。なんて素敵な日曜日。
夜は、またWTAFのみんなでごはん。新しく加わったアメリカ人の女の子Julieちゃん、めちゃくちゃ明るくて良い子!ガーナだのUAEだのチェコだの、各国を渡り歩き仕事や展示を重ねるスーパーアーティスト。

それに驚くほど賢くて大人びた少年Alexくん、かわいいrolaちゃんに出逢う。ブルガリア語を教えてもらったりしながらみんなで楽しく過ごしたよ。ちなみにブルガリアの人々は夜ごはんはびっくりするほど少量、昼間がっつり飯。所変われば、ですね!
ツヅク!

コメント

非公開コメント